FC2ブログ

楽しく生きるブログ

すい臓がんに負けないためのブログです。2013年秋、ステージ4Aのすい臓がんを宣告され、すい臓全摘出、十二指腸・胆管・胆のう・ひ臓全摘出、胃3分1摘出の手術をしました。術後、余命1年の宣告からゲルソン療法と黒焼き玄米茶に出会い、一度は腹膜に転移した癌が消え、現在、4年が経過しましたが、仕事もしながらちゃんと生きています。あなたも希望を捨てず、前向きに生きていきましょう。
0

うまいこと、使いやがって

 苦しい苦しい、夜が明け、やっと朝が来た。このあたりから、うとうとしだすのが、最近の私の睡眠だ。
スマホが鳴った。ラインだ。妻だ。
「〇〇室のパソコンがネットワークパスが見付からないという表示が出て、Zにつながらない。何か方法あれば教えてほしいのだけれど。」と、意味不明なラインだ。

こうなると、もうだめ。頭は完全に〇〇室の壁面と、このオンボロ事務所に配置した各スイッチングハブに、集中。

すぐに、電話を入れた。
俺「あ、俺、まずパソコンのスイッチを入れてくれ。」
妻「裏の配線全部抜いて、もう一回指し直したんだよ。でも、ダメー。(^.^)」
俺「んで、スイッチ入れは入れた?」
妻「入れた。」
俺「ほんじゃー、今度は、事務室の本棚の横のハブを見てくれ」
妻「〇〇さんに、印刷を頼んだんだけど…」
(おい、人の話、聞いてんのかよー)
俺「聞いてる?ハブを見てくれ、ハブを。線が刺さっていて、LEDが点滅してない線を探してくれ」
妻「ハブには…4本刺さっていて、1本が【印刷機】と書いてある。」
(誰もそんなこと聞いてねえよ)
俺「点滅してないやつがないか?」みてくれ
妻「これかな?」
(おまえ、電話で「これかな?」っ言われてわかるやつ、いるのかよ。こっちは、肺炎で死にかけなんだよ。だんだん腹が立ってきた。)
俺「それを引っ張ってみてー」
妻「どれかわからない。これかな?」
(こっちも、向こうの作戦なんかに乗ってたまるか、さあ自分で見つけて引け。)
妻「きっとこれじゃなーい」(向こうのスタッフと話していて、死にかけでも頑張ってくれている俺の存在がない。)
妻「引いたやつが、その先50センチぐらいで、切れてた。(^^)/」向こう側の笑い声がきこえてくる。
妻「何で、こんなことになるの?」
俺「多分ネズミのイタズラだな。」
妻「イタズラって…」
俺「ネズミが食ったんだよ。」

結局、その線は放棄し、ドア周りの予備線を使ってなんとかさせた。

 まえに、ネット上のスイッチングハブが、一部だめになって大騒ぎをしたことも有り、ここらで一気に再構築すべく、

俺「部品をネットで買って送るから、ぜーんぶ取り替えてくれ。」
妻「わかったー」(後ろで聞こえる笑い声の会話に、何がそんなに楽しいんだよと、突っ込みたくなる。)

 結局、ずっとパソコンでAmazonに入りっぱなし、LANケーブル15m2本、10m2本、7m4本、5m4本、など。Hub 1GBIT 8口が4台、その他LANケーブル接続用ソケット。

 もう、このくらいにと言われるまでやって、やっと注文ができた。

ふと、思った。
  「楽しかったなー」と

 ヤッパ仕事は、楽しくないとダメーでしょう。

【スマホより】

スポンサーサイト


にほんブログ村 すい臓がん
日記・ブログランキング

黒焼き玄米茶の「八ヶ岳いろは園」

健康ランキング
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。