FC2ブログ

楽しく生きるブログ

すい臓がんに負けないためのブログです。2013年秋、ステージ4Aのすい臓がんを宣告され、すい臓全摘出、十二指腸・胆管・胆のう・ひ臓全摘出、胃3分1摘出の手術をしました。術後、余命1年の宣告からゲルソン療法と黒焼き玄米茶に出会い、一度は腹膜に転移した癌が消え、現在、4年が経過しましたが、仕事もしながらちゃんと生きています。あなたも希望を捨てず、前向きに生きていきましょう。
2

フォルフィリノックス、とにかく1週間だ

 フォルフィリノックス治療後、1週間で副作用はおさまると聞いていたが、真っ赤なうそだ。

吐き気があれほどつらくて、苦しいものとはしらなかった。
吐き気は、吐かないつらさなんだ、と初めて知った。
つまり「嘔吐(おうと)」は「オエ~」と吐ければ、スーとするんだが、「吐き気」は、「オエ~」と苦しくなっても吐けない状態がずっとずっと続くのだ。こんな苦しいことだったんですよ。

副作用の項目にありますよね「吐き気」と。私はそれを見て、なんだ二日酔いかよ。と簡単に思っていた。
まさか「吐き気」と「嘔吐」がこんなにも違うものだとは知らなかった。


1週間たっても、全く物が食えない。
もし、私が入院していなければ、死んでるかもしれない。

まだ、生きています。

【スマホにて】






スポンサーサイト


にほんブログ村 すい臓がん
日記・ブログランキング

黒焼き玄米茶の「八ヶ岳いろは園」

健康ランキング
該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

いたまえ says...""
いつも拝見させていただいております。この夏、夫を膵尾部癌で亡くしました。宣告から4ヶ月で56歳で逝ってしまいました。藁をもすがる気持ちで情報を得ようとしていたところこちらのブログにめぐりあいいろいろと参考にさせていただいていましたので貴方様が他人のような気がしなくて陰ながら応援しております。
大変なご苦労の中でも明るい読み心地になるように書いていらして感心させられます。
とても辛い時期だと思いますが乗り越えて欲しい、と心から願っております。
同じ思いの読者がたくさんいると思います。
突然のコメント、失礼致しました。
2017.12.03 18:55 | URL | #- [edit]
なぎ says..."良かった(T-T)"
ブログの更新をずっと待ってました。
更新されてホッとして身体の力が抜けました。
想像を絶するような副作用なんでしょう…一日も早く食事が食べられるようになる事を祈るばかりです。
2017.12.03 13:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。