FC2ブログ

楽しく生きるブログ

すい臓がんに負けないためのブログです。2013年秋、ステージ4Aのすい臓がんを宣告され、すい臓全摘出、十二指腸・胆管・胆のう・ひ臓全摘出、胃3分1摘出の手術をしました。術後、余命1年の宣告からゲルソン療法と黒焼き玄米茶に出会い、一度は腹膜に転移した癌が消え、現在、4年が経過しましたが、仕事もしながらちゃんと生きています。あなたも希望を捨てず、前向きに生きていきましょう。
1

入院中の風呂はやたらと気持ちいい!

 入院4日目
昨日から看護学生の女の子が、実習ということで付いてくれている。
そういうの…どうも苦手だ。

若い子を目の前に、何かしゃべらないといけないという、強迫観念から…ちょっとオーバーかな?、気遣いで余計つらくなる。

その子が、風呂の予約手配をしてくれた。そして風呂掃除と準備もしてくれた。


いつも思うけど、入院中の風呂はやたらと気持ちいい!

そして今日の「朝風呂」は、格別だった。

実習生さんとは、あと一日のおつきあい。
いいね、目標を持った若者の姿は。

【スマホにて】

スポンサーサイト


にほんブログ村 すい臓がん
日記・ブログランキング

黒焼き玄米茶の「八ヶ岳いろは園」

健康ランキング
該当の記事は見つかりませんでした。

-1 Comments

みずき says..."春ウコン"
はじめまして。春ウコンで末期がんが助かった例がたくさんあるようです。
やまの農園の屋久島春ウコン、安価ですし試してみてはいかがでしょう?
粉末が添加物なく効きがいいのでおすすめです。

kawashima-ya.jp/?mode=f42
www.ukon-nouen.jp/haruukon-matu/
2017.11.14 15:20 | URL | #IE6T3EV. [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。