楽しく生きるブログ

すい臓がんに負けないためのブログです。2013年秋、ステージ4Aのすい臓がんを宣告され、すい臓全摘出、十二指腸・胆管・胆のう・ひ臓全摘出、胃3分1摘出の手術をしました。術後、余命1年の宣告からゲルソン療法と黒焼き玄米茶に出会い、一度は腹膜に転移した癌が消え、現在、4年が経過しましたが、仕事もしながらちゃんと生きています。あなたも希望を捨てず、前向きに生きていきましょう。
1

出勤できた

 昨日は、気合だけで妻と一緒に出勤しました。

前にも書いたとおり、妻が会社で今困っていること、だけを処理しに行ったんですが、40日近く病院でただ、ごろごろしていた体はもう全く動かないんです。予想はしていましたが、病院に入り、出てくるたびにガクッと弱って帰ってきているかんじです。

 

最初は午前中だけのつもりだったんですが、まあやっているうちにコマコマしたことがいろいろ出てきて、これも処理しないと、これも処理しないとと、妻に一つづつその処理を教えながら何とか一日が終わりました。

 

で、今日は疲れはてて、おやすみです。

寒いね、病院はいつも25℃、パジャマ一枚でどこでもフラフラできる環境から、一気に冬のような外に出てきて体がついていけないです。

 

 

 2年ぐらい前かな、もっと前かな? もう抗がん剤なんかやめるんだ。仕事ができないなら、生きていても仕方ないから、もう死んでいいんだ。なんて、言っていましたよね。こんな苦しい目に遭って、食いたいものも食えなくて、やりたいこともできなくて、ただベッドに横になっているだけなら死んだ方がマシだと豪語していたくせに、今の私は、やっぱ死ぬのは怖いな~なんて思っています。

目前に、「死」が近づいてきているのが自分でもわかるんですよ。こんなことわかりたくないです。何もわからないうちに、「コロッ」といきたい。こういう恐怖から逃れるために宗教とかあるのかもしれないですね。

 

子育てが終わって、やっと夫婦二人で楽しいことやって、行きたいところへ行って、うまい酒飲んで、うまいもの食って、楽しく老後を送ろうと思ったのにな~

ハハハ、、、ただのグチになっちゃいましたね。

スポンサーサイト


にほんブログ村 すい臓がん
日記・ブログランキング

黒焼き玄米茶の「八ヶ岳いろは園」

健康ランキング
該当の記事は見つかりませんでした。

-1 Comments

blkwht110 says..."こんばんは"
時々読ませていただいてます。

人間ですもの…愚痴って当たり前だと思います。
大変な状況下、1つ言える事は、夫婦中が当たり前かそれ以上な事。
老後は労り合って!は絵空事。
病気は運命と諦め付きますが、20年も妻を騙す男もいます。
奥様への姿、頭が下がります。
頑張っている自分と奥様を誉めてください。
2017.10.22 21:09 | URL | #d/CpiV46 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。