FC2ブログ

楽しく生きるブログ

すい臓がんに負けないためのブログです。2013年秋、ステージ4Aのすい臓がんを宣告され、すい臓全摘出、十二指腸・胆管・胆のう・ひ臓全摘出、胃3分1摘出の手術をしました。術後、余命1年の宣告からゲルソン療法と黒焼き玄米茶に出会い、一度は腹膜に転移した癌が消え、現在、4年が経過しましたが、仕事もしながらちゃんと生きています。あなたも希望を捨てず、前向きに生きていきましょう。
0

抗がん剤治療を行う

 入院して2回目の抗がん剤治療「ジェムザール+アブラキサン」を行った。
39.9℃なんていう高熱を出した後なので、さすがにクマ先生も心配したみたいだが、結局
「どうする?橋本さん」
「大丈夫ですよ。やっちゃいましょう!」で決まってしまった。ハハハ…

 まだ副作用のきついのはきません。
でも、妻と二人で昼食のとき、あの詰まるような「ウッ…」となる嫌な感じが来て、昼食はそのまま中止。

 ところで、あの人生最高記録の高熱は、クマ先生は左肩の下に入れたポートから菌が入ったんじゃないかとにらんでいるらしい。
もしそうなら、「取っちゃうか」と看護師さんたちに言っているらしい。

 ホント、外科医は「切った張った」が好きだねー
人の体、何だと思ってんだろう。

【スマホにて】

スポンサーサイト


にほんブログ村 すい臓がん
日記・ブログランキング

黒焼き玄米茶の「八ヶ岳いろは園」

健康ランキング
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。