楽しく生きるブログ

すい臓がんに負けないためのブログです。2013年秋、ステージ4Aのすい臓がんを宣告され、すい臓全摘出、十二指腸・胆管・胆のう・ひ臓全摘出、胃3分1摘出の手術をしました。術後、余命1年の宣告からゲルソン療法と黒焼き玄米茶に出会い、一度は腹膜に転移した癌が消え、現在、4年が経過しましたが、仕事もしながらちゃんと生きています。あなたも希望を捨てず、前向きに生きていきましょう。
-

3回目のアブラキサン投与してきました

 今朝、3回目のアブラキサンの投与をしてきました。

体質というのがあるのでしょうか、もう夕方には体じゅうがびしびしと痛みだしてきました。

けん怠感も出てきたので、さっき会社のソファーに30分ほど横になっていました。

 

私の場合、前にも書きましたが、けん怠感とか、痛みもそこそこなんですが、「舌炎」がひどくなるようなので、今回は早目に予防というんでしょうか、前回、クマ先生に処方していただいた、うがい薬「カモスタット含嗽剤(がんそうざい)」を使ってみたいと思います。

あの、ヌルッとした感覚が好きになれないんですが、自分では舌炎にはかなり効いた感じがあります。同じような口内炎・舌炎で苦しんでいらっしゃる方は、試しに医師に相談なさってください。

 

できるだけ、副作用は軽く過ぎてもらいたいものですね。

スポンサーサイト


にほんブログ村 すい臓がん
日記・ブログランキング

黒焼き玄米茶の「八ヶ岳いろは園」

健康ランキング
該当の記事は見つかりませんでした。